毎日のパフォーマンスを支える栄養素

管理栄養士
米国NTI認定栄養コンサルタント
ayakoです*

今回は「食事と栄養素の心得」ゆる〜く基礎編です。
ナッツの関連記事を別の企画にてリリース予定があるのでナッツとからめて✨

今日食べて明日劇的な変化を期待できる、食べ物はない
毎日をより良いコンデイションで過ごすためには、より良い食事や生活習慣…たくさんの要素はありますが、
土台となる食事(栄養素)が重要。
個人差はあるにせよ、1日3回、年間1,000回を超える機会があります。
We are what we eat…有名なことわざですが「私たちは食べたものから作られる」という意味を持ちます。
日々の ” 食習慣” や ” カラダへの意識 ” は未来の自分を作ります。

食事を毎日完璧に…というのも難しい話。上手に自分の生活リズムや生活環境(仕事スタイルなどで止むを得ず外食が多い…など)によって上手にコントロールすることが何より大切。

そんな中でカタチにした商品があります。
以前の記事
でご紹介した、📺「世界の果てまでイッテQ」の登山部ガイドでもある、国際山岳ガイド角谷道弘さん共に監修したTRAIL MIX です✨
TRAIL MIXとは…についてはこちらから ▶︎▶︎▶︎ 


「何を食べたら自分はどの程度のパフォーマンスができるか」
どんな環境においてもを把握したいことです。
少し難しい印象になってしまうと思いますが、
「少し疲れているから、スタミナのあるものを食べよう」とか、
「最近胃腸の調子が悪いから消化の良いものを食べよう」など
そんなイメージで初めは大丈夫です。ストイックになることはありません。

登山でも日々の生活においても、コンデイションを整えるためにも ” 摂りたい栄養素 ” に着目し、商品化しました。(TRAIL MIX は登山中の保存食のようなものなのです)

栄養素にはINとOUTがあるということ
もう1つのポイントですが、食事から補給する( IN )栄養素は認識が容易ですが、体内で消耗(OUT )している栄養素を把握するのは少しハードルがありますよね…
まずは体調により消耗(OUT)している栄養素がある、と認識することが大切。


例えば、メンタル的なアップダウン(モチベーションにも関連)やすぐに疲れてしまう場合は、鉄分やマグネシウムなどのミネラルの消耗が激しい可能性があります。(そもそも摂れずに不足している場合もあります)
汗をよくかく、マラソンやテニスなど足の裏に衝撃をかけることが多い方は、スポーツ貧血の可能性も。
ストレス状態が多い方や糖質過多(穀類、酒、砂糖)はビタミンの消耗が進みます。(ほんの一例です)

栄養素は薬ではないので、即効性はない
大切なことは、自分の体質やその日のコンディションで取るべきものを選べるスキルを得て、日々負担にならないレベルで意識ができること。細かくストイックになるほど栄養素に着目する必要はありません。

これからもそんなスキルを得るためのヒントを発信していきたいと思いますが、今回はせっかくなので、監修した、” いろいろ ” をご紹介♫ (ナッツと絡めていますが)

少しでも良いものを選ぶチカラを得てもらえるように、TRAILMIXにはファクトブックをつけていますので、ぜひご覧下さい✨ 角谷さんのインタビューもぜひ読んでいただきたいです✨自分を把握すること…に関してはやはりプロフェッショナルです✨

TRAILMIX Online Store
商品ページ

また、監修させて頂いたGroovyNuts (中目黒と鎌倉にあるナッツ専門店です)のHPにて、ナッツがベースですが栄養素についての解説をさせて頂いています。(少し前にリニューアルしました✨)
ブログに綴ると長くなってしまうので、HPをご覧ください✨

ayako

Instagram
カウンセリングMENU
コンタクト / お問い合わせ

投稿者:

Ayako Toyonaga◡̈

フリーランス 管理栄養士/栄養コンサルタントとして活動中。 メンタルヘルスにフォーカスし解剖生理学なども統合したホリスティック栄養学、カラダ本来のメカニズムを整えるメゾット(姿勢や呼吸・味覚)をプラスした考え方で、カウンセリング ・講師・レシピ本出版/書籍レシピ提供 ・雑誌コラム・商品冊子レシピ提供などを多数手がける。 *資格* 管理栄養士 / 米国NTI栄養コンサルタント(ホリスティック栄養学) 味覚カウンセラー協会理事(http://www.mikaku-counsellor.com) ベジフルビューティーアドバイザー JSAボールエクササイズトレーナー