Beauty for Life 一生美しく

管理栄養士
米国NTI認定栄養コンサルタント ayakoです

今日のテーマは「一生、美しく」✨
女性にとって、「美しさ」は一生のテーマかと思いますが、それを探し求めてなかなかご自身の中で
これ!という ”方法” を見出せなかった方へ…まず今回は基礎知識をお伝えしたいと思います。
もうずーっと、あれこれ試して結果が出ず、悩み、また新しい方法にトライ…というスパイラルから脱出しましょう!

「私が求める美しさ」とは?
人それぞれ「美しさ」に対する価値観は異なるかと思いますが、カラダ、肌、メンタルコンディショニングに分類できます。
例えば…
・綺麗なボディラインをキープして洋服を着こなしたい
・ナチュラルメイクが映える素肌になりたい

・気持ち的にも元気でアクティブに過ごしたい…などなど。


「美しくなれない人」の共通点

とても衝撃的な表現ですが、負のスパイラルに陥る人の特徴です。
・流行りの ”健康法” をトライし続けている(結果が出たことはほどんどない)
・年々太ってきたけど原因が分からない
・体重の数値が気になる
・「美しさ」とは反する悩みがある
=肌荒れ、むくみ、やる気が出ない、すぐ疲れる、体脂肪率が高め(25%以上)、貧血気味、肌の血色が悪い…など
・食生活は基本 ” OFF ” or “我慢” がお決まり

いくつ当てはまりましたか?
私が今までカウンセリングなどでお会いしてきた方の「あるある」を挙げてみました。
共通点は…

「栄養砂漠」です。
「不足」ではなく「砂漠」です。
もう全然慢性的に!足りていない、という状態!

そのため、無理なダイエットや食事法を試している方は、

「貧血=疲れやすいなど」「便秘」「むくみ」などの症状が共通してみられます。

栄養が不足する、ということはカラダの「筋肉」「肌」など ” 美しさ ” の要となる部分から犠牲にしていきます。人間の身体は「美しさ」よりも「生命維持」が優先です。

慢性的な栄養不足になればなるほど、美しさはもちろん、女性としてのカラダや女性としての機能を諦めてしまいますので、
「男性化していく」ということは覚えておきましょう(泣)


「一生、美しく」いるための食習慣

毎食のこと。(まずはトライ!)
・たんぱく質食材を食べる:ベストの量は 片手一盛り ”のたんぱく質食材
>>> 筋肉を育み、肌の土台となり潤いやハリを作る材料がたんぱく質。脂肪燃焼や食欲調整を担うホルモンもたんぱく質が材料です。お肉やお魚、卵などたんぱく質食材を摂ることで鉄分や亜鉛などの美容栄養素もセットで補えます✨

・主食は軽めでも食べる:ご飯などの主食のカットは体内のたんぱく質を犠牲にします
>>> 目安量は最低でも100~120g、ベストは180〜200g 程度のご飯。
パンやパスタ、麺類は小麦が原料なので、できればご飯とローテーションで。

気をつけること。(余裕がある方はチャレンジ!)
・甘い飲み物:ちょっと疲れた時の ” おやつ感覚 ” ならOK
>>> 日常的なフルーツジュースや砂糖入りドリンクはSTOP!体脂肪率が右片上がりに。
・季節のフルーツを毎日:季節のフルーツはその時期に必要な栄養素が凝縮されています
できれば朝食に✨
・「まごにわやさしい」を思い出して1週間で調節
豆・ごま・肉 / たまご・わかめ(海藻類)・野菜・魚・しいたけ(キノコ類)・芋
を意識すると、自然に不足させている食材が把握できます。
『食材を満遍なくとること=栄養素を不足させない』こと
につながります
・大好物のスウィーツはご褒美に:食生活を楽しむには「大好きな〇〇」はやっぱり外せません♪
2週間に1回「ご褒美DAY」を作りましょう。

食べるは生きる
美しさを作るには材料が必要です。
まずは不足している食材がないかをチェックして、補うことから始めましょう。
美しさの土台は健康です。

 


Beauty for Life「一生美しく」をテーマに
必要な栄養素を補える、Nuts select Boxを作りました。 Groovy Nuts
コンセプトから必要な栄養素が補えるナッツを組み合わせ、素敵なカードまで作成。
プロトタイプの決定から1年ほどかかりました。
「毎日一握り」を目安に摂り入れてもらいたいナッツです。
ギフトにもオススメです✨
Beauty for Life オンラインストア

ayako

Instagram
カウンセリングメニュー

投稿者:

Ayako Toyonaga◡̈

フリーランス 管理栄養士/栄養コンサルタントとして活動中。
連載コラム:http://mrs.living.jp/tag/oishiikarada
メンタルヘルスにフォーカスし解剖生理学なども統合したホリスティック栄養学、カラダ本来のメカニズムを整えるメゾット(姿勢や呼吸・味覚)をプラスした考え方で、カウンセリング ・講師・レシピ本出版/書籍レシピ提供 ・雑誌コラム・商品冊子レシピ提供などを多数手がける。
*資格*
管理栄養士 / 米国NTI栄養コンサルタント(ホリスティック栄養学)
味覚カウンセラー協会理事(http://www.mikaku-counsellor.com)
ベジフルビューティーアドバイザー
JSAボールエクササイズトレーナー